弁護士費用

医療事件の料金システム (費用のご案内)

※証拠保全、医療調査、示談交渉、調停・ADR、訴訟手続きの着手金及び成功報酬の割合は、医療機関の数の多寡、診療期間の長短、医学的機序の難易、法的構成の難易、損害算定の難易等によって、協議の上決定します。

※諸経費の額は、処理に要すると見込まれる職務上請求費用、交通費、送料、通信費、印刷代等によって事件ごとに決定します。

初回相談無料

2回目からは、1時間1万円(税込1万1000円)

延長(30分毎)5000円(税込5500円)

医療調査
着手金
20万円(税込22万円)~ ※上記の他、別途実費等が必要となります。
証拠保全
着手金
20万円(税込22万円)~30万円(税込33万円) ※上記の他、別途実費等が必要となります。
示談交渉
着手金
30万円(税込33万円)~
成功報酬
経済的利益の20%~30%(税込22~33%)
調停及びADR手続き
着手金
40万円(税込44万円)~
成功報酬
経済的利益の20%~30%(税込22~33%)
訴訟
着手金
50万円(税込55万円)~
成功報酬
経済的利益の20%~30%(税込22~33%)
出廷日当・出張日当
1万5000円(税込1万6500円)~ ※距離・移動時間に応じて
諸経費
上記1手続きにつき3万円(税込3万3000円)~
その他費用
・医師への謝礼金
・カルテ開示費用
・カメラマン費用
・印紙代・予納郵券代
・その他実費等

医療過誤のご相談・お問い合わせ

初回法律相談無料

※精神科、歯科、美容外科のご相談は受け付けておりません。

※事案により無料法律相談に対応できない場合がございます。

0120-090-620 24時間予約受付・年中無休・通話無料

※法律相談は、受付予約後となりますので、直接弁護士にはお繋ぎできません。

※法律相談は、受付予約後となりますので、直接弁護士にはお繋ぎできません。

メールでお問い合わせ